木村花さん逝去

プロレス界に、にわかには信じがたい衝撃のニュースが飛び交いました。

 

スターダムで活躍する人気女子プロレスラー・木村花が5月23日 逝去しました。

メディアでは、急死と伝えられており死因などについては、詳しく報道されていませんが、どうも事故や事件では無い様です。

 

ネットフリックスで配信され フジテレビでも放送されている人気恋愛リアリティー番組「テラハウス」に出演しており 番組内の言動や行動に対してSNSでかなりの誹謗中傷を受けていたと言うのです。

考えたくない事ですが、事故でも無く事件性も無く・・つまりは自分で「その選択」をしてしまったと言う事です。

 

これは、ショックが大きすぎます。

今年の1.4東京ドームでも あれだけ激しいファイトをしていたのに、まさか5カ月後にはこんな事になるなんて・・・

以前からリストカット画像や SNSに意味深な投稿が有ったらしく ずっと心に何かを抱えていたのでしょう。

リング上では、あんなに激しいファイトをしていても まだ22歳の女の子なのでSNS上で溢れかえる 膨大な数の誹謗中傷に、徐々に心まで浸食されて言ったのだと思うと悲しくてたまりません。

 

現在WWEで活躍しているカイリ・セインが、アメリカではお昼だった事も有り深夜の意味深なツイートに、いち早く気づき ジャングル叫女に連絡を入れ向かわせたのですが、叫女が到着した時には手遅れだったと言う事です。

第一発見者となってしまった叫女のメンタルの方も心配ですが、なにより木村花さんは、まだ22歳・・・余りにも早過ぎます。

プロレスキャリアも人生もこれからなのに・・・

 

人間一人を死に追いやる程のよってたかっての誹謗中傷

顔の見えない場所から集団で、人を追い詰めるネット社会の怖さでもあるのですが、書き込みをした人達は、慌てて アカウントを削除して逃げているらしいから尚更許せません。

何かあった時に、慌てて消す位なら 最初から書き込むなよ!と本気で思います。

 

リング上での事故も悲しいですが、こう言う形での訃報は悲し過ぎます。

どんなに悲しんでも怒っても 木村花さんは二度と帰ってきませんが、誹謗中傷をした人達は、今回の事を良く考えて欲しいです。

これで明日から何食わぬ顔をして アカウントを変え同じ様な事をする人も居るのかと思うと寒気すらします。

 

木村花とジュリアの戦い

これから もっと観たかったのに・・・

残念でなりません

 

とは言え 今更 何を言った所で、故人が帰って来る訳ではないので、せめて今回の事を教訓に

書き込みで人を追い詰めると言う事

SNSの有り方

テレビ番組の構成

以前から誹謗中傷を受けていた事を知っていたと言う団体の心のケアの問題。

改善すべき点は、山ほどあるので、木村花さんの死を無駄にしない為にも関わった人達全てに、体制と意識の改革を強く望みます。

 

今は、ただただ木村花さんのご冥福をお祈り致します。